Top >  バイオレーションについて >  トラベリング

トラベリング

lime.jpg

■トラベリング
ボールを保持したプレーヤーは3歩以上歩いてはいけなく、歩いた場合バイオレーションとなります。

しかし、3歩以上歩いても違反にならないプレーがあります。それはピボットです。

ピボットとは、ボールを保持しているとき片方の足だけ床に着けたまま動かさず、反対の足を自由にどの方向へも動かすことが出来ます。このときにピボットで床に着けている足を、ピボットフットと言います。

ピボットをしていても床に着けた軸足を動かすとトラベリングになります。

関連エントリー

バイオレーションとは アウトオブバウンズ 時間のルール バックコートバイオレーション ドリブル トラベリング キッキング インタフェア ゴールディング ヘルドボール