Top >  バイオレーションについて


バイオレーションについて一覧

バイオレーションとは

■バイオレーションについて バイオレーションとは、体の接触(ファウル)やスポーツマンらしくない行為以外の違反で、時間のルール違反やアウトオブバウンズなどが該当します。これを総称してバイオレーションと言...

アウトオブバウンズ

■アウトオブバウンズ アウトオブバウンズにはプレーヤーがボールを持ったままラインから出る場合と、ボールがラインから出る場合があります。 しかし、ラインの上やラインの外に体が出ても、コートの中に足があれ...

時間のルール

■時間ルール ・3秒ルール コートにはゴール下に制限区域があります。その制限区域に3秒以上入っているとバイオレーションとなります。片足だけ入っていても両足がでない限り、バイオレーションとなります。 し...

バックコートバイオレーション

■バックコートバイオレーション バックコートバイオレーションとは、攻撃チームがバックコートからボールを進めてフロントコートに入り、再びバックコートにボールを戻すことです。 バックコートバイオレーション...

ドリブル

■ドリブル ドリブルはボールに手が触れる度に、床に弾ませなければ進むことが出来ません。ドリブルが終わって、もう1度ドリブルすることはダブルドリブルというバイオレーションになります。 手からボールが離れ...

トラベリング

■トラベリング ボールを保持したプレーヤーは3歩以上歩いてはいけなく、歩いた場合バイオレーションとなります。 しかし、3歩以上歩いても違反にならないプレーがあります。それはピボットです。 ピボットとは...

キッキング

■キッキング キッキングとは、故意に足でボールを蹴る行為のことです。 しかし故意にではなくボールに足があたったときは、ほかのバイオレーションがない限りプレーが続けられます。...

インタフェア

■インタフェア インタフェアとは、シュートしたボールがリング上にあるとき、ネットやバックボードに触れることです。 攻撃側のインタフェアは、ゴールしても得点は認められずに防御側のスローインとなります。 ...

ゴールディング

■ゴールディング ゴールディングとは、シュートされたボールが落下しているときに、リングより高い位置でボールに触れることです。 攻撃側がゴールディングしたとき、ゴールが入っても得点が認められずに、防御側...

ヘルドボール

■ヘルドボール ヘルドボールとは、両チームのコントロールのない状態のことです。 ヘルドボールを両チームで奪い合いになったときは、審判がヘルドボールを宣告し、オルタネイティングポゼションルールによるスロ...