Top >  バスケットボールの基礎 >  バスケットボールとは

バスケットボールとは

lime.jpg

バスケットボールは、5人ずつのプレーヤーからなる2チームによってプレーされるゲームです。それぞれのチームは、相手チームのバスケットにボールを入れることで得点がカウントされます。

バスケットボールをチームとして捉えるなら、チームとしての目的は相手チームよりも多く得点することであり、相手の得点することを妨げることでバスケットボールというゲームが成立します。

バスケットボールは、テンポが早いスポーツですから、他のスポーツに比べリズミカルに得点が決まります。そのため、多くのみどころがあるスポーツです。

関連エントリー

バスケットボールとは バスケットボール・メンバーって パスの種類 バスケットボールゲームの開始 ゲームの勝敗 ボールコントロール 競技時間 得点方法(得点の種類) チャージドタイムアウト